テレビ

さんま御殿がつまらなくなった・面白くない・うるさいと言われる理由6つ!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

今回は「さんま御殿」について

  • さんま御殿がつまらなくなった
  • さんま御殿が面白くなくなった
  • さんま御殿がうるさい

と言われる理由について解説させていただきます。

さんま御殿がつまらなくなった・面白くない・うるさいと言われる理由

「明石家さんまのエゴでしかないつまらない「お笑い」に常に愛想笑いしなくちゃならないんだから。」

「2世芸能人の優遇扱いは 能力や芸、トークのレベルが低い状態で なれ合いを見せられても、つまらない」

「声優さんがキャラの声を演じてくれてるのに「違う違う」と意味の分からない返しをする明石家」

と言った声がありました。

さんまさんの大御所感がありすぎてゲストが気をつかっている感じは否めませんよね。

2世芸能人についても、周りのみんなでフォローしている感じがテレビ越しにも伝わってきます…。

他にも、さんま御殿がつまらない・面白くないと感じている理由は以下です。

  1. 明石家さんまが一方的に話しているだけ
  2. 自分だけウケていてシラケる
  3. 明石家さんまうるさいと感じるようになった
  4. くだらない内容
  5. マンネリで目新しさがない
  6. 明石家さんまのキレが悪い

長寿番組のためネタやテーマがワンパターン化していて新鮮味がないや、さんまさんの声が年とともに聞きづらくなってうるさく感じてしまうと言った声もありました。

さんま御殿はいつから始まって内容は?

  • 踊る!さんま御殿!!:1997年10月28日から番組スタート

27年前から放送されてるんだね。

毎回12人前後のゲストを「さんま御殿」に招き入れ、テーマとなる「ひとこと体験談」に沿った自分の身の回りで起こった出来事や過去の体験談を、主人であるさんまが指名した順に語っていくトーク番組です。

番組の概要としては「お笑い怪獣・明石家さんまと様々な芸能人・著名人がトークの戦場で喋り倒します。「考え方は同じじゃない!」というコンセプトのもと1つのテーマで好き勝手「考え」をぶつけます」とあります。

募集中のテーマは番組ホームページから観ることができます。

踊る!さんま御殿!!

まとめ

この記事では「さんま御殿がつまらなくなった・面白くない・うるさいと言われる理由6選!」と題して

  • さんま御殿がつまらなくなった
  • さんま御殿が面白くなくなった
  • さんま御殿がうるさい

と言われる理由についてご紹介させていただきました。

つまらない・面白くないといった意見もありますが、アイドルやアーティストなどのトークを観ることが出来るのは貴重ですしファンとしてはうれしいですよね。

これからもチェックしていきます。

関連コンテンツ

-テレビ
-,